古代蓮の里

古代蓮の里

ふるさと創生事業の一環とし、行田市の天然記念物である 「古代蓮(行田蓮)」をシンボルとする公園を、古代蓮の自生する付近(旧小針沼)に「古代蓮の里」として1992年(平成4年) から2000年(平成12年)にかけて整備された。 2001年(平成13年)4月22日には、園内に「古代蓮会館」が開館した。

〒361-0024 埼玉県行田市小針2375番地1
048-559-0770
http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/
備考

■古代蓮の里(公園)

【営業時間】
終日開放しております。

【料金】
公園の利用は無料です。
 ※蓮の花が咲く時期も無料でご利用いただけます。

【駐車場料金】
普通自動車(10人乗り以下)1台あたり:1日/500円
中型自動車・大型自動車1台あたり:1日/1500円
 ※蓮の開花時期(6月下旬から8月上旬)は有料ですが、それ以外の時期は無料です。

■古代蓮開館

【営業時間】
通常期(6月下旬~8月上旬以外):9:00~16:30(受付16:00迄)
蓮の開花期(6月下旬~8月上旬):7:00~16:30(早朝開館・受付16:00迄)
プレミアムイベント期間中(12月中旬~下旬):9:00~21:00(受付20:30迄)
 ※イルミネーションと夜景をご覧いただけます。
初日の出(1月1日):6:00~未定

【料金】
大人(高校生以上):400円(団体のお客様:1人につき320円)
小人(小・中学生):200円(団体のお客様:1人につき160円)

【休館日】
月曜日(祝日の場合は営業)
祝日の翌日(土および日曜日の場合は営業)
年末年始
 ※蓮の開花期(6月下旬~8月上旬)は無休で営業しております。

【周辺の観光名所・関連施設】
【お立ち寄り処】古代蓮の里・売店

アクセス